fc2ブログ
page top
初めて作ったがんもどき ♪ 
4月6日。土曜日。

昨日のがんもどきは、業務スーパーで29円の木綿豆腐を買ったときから、

「作りたいなぁ!」と思っていたメニューでした。

レシピを検索すると、色々あって迷いましたが、

自己流も取り入れて作ってみました。

前の晩からお豆腐の上にまな板を乗せて、

その上に水を入れたお鍋で重し。


DSC00002_20130406183309.jpg

お豆腐からかなり水が出て、手で持てるくらい。

DSC00001_20130406183309.jpg

ひじきも大きい500グラムの芽ひじきを買っておいたので、水で戻して、

DSC00071_20130406183424.jpg

他のレシピでは味をつけないものが多かったのですが、

私はにんじんと一緒に白だしとお砂糖で甘辛く煮ておきました。


DSC00005_20130406183309.jpg

そこまで仕込んで、両親のところに材料を持って行きました。

「じゃあ、これからがんもどきを初めて作りま~す!」と宣言して台所へ!

競馬やっててね~~~!


お豆腐を手で崩して、冷凍のインゲンとひじきとにんじんを加えて、

しょうがとおねえちゃんのゴマにコショウも加えて混ぜます。


DSC00063_20130406183337.jpg

DSC00067_20130406183424.jpg

DSC00065_20130406183425.jpg

DSC00068_20130406183424.jpg

つなぎの片栗粉と玉子も加えて、形を丸く整えます。

玉子は様子を見ながら。多いと丸めるのが大変になります。。。

手に油を付けて丸めると、くっ付かなくて楽でした!


DSC00055_20130406183338.jpg

普通のひじきではなくて、細かい芽ひじきにして良かったです!

丸めたときに飛び出てしまうと、そこから焦げてしまいます。

なのでにんじんも小さく切るのが正解!

揚げる温度は高め。

衣を付けていないので、お豆腐が散らばってしまうのではないかと不安でしたが。。。

ま、失敗してもお魚も焼くから!

魚は失敗したときの保険です。

買ったばかりの魚焼き網で、さばの文化干しを焼き始めます。

やっぱり焼き網で焼くと水分が飛んで美味しそう!


DSC00053_20130406183308.jpg


がんもの結果はセーフ!


父と母の楽しそうな声が聞こえて来ます。

何だか競馬を獲ったみたい!やったね!

「こっちもご飯ができましたよー!」

熱々の出来立てのがんもどきは、しょうが醤油が一番美味しいみたい!


DSC00059_20130406183338.jpg

父が15回くらい、「美味しい!」と言ってくれて、母も喜んでくれて、大成功!

マーボー豆腐も美味しいし、木綿豆腐は欠かせない存在になりそうです。

帰るときも、「至れり尽くせりで、ありがとう。」

良かった、良かった!


家に帰って、今度は我が家の分を作りました。

DSC00069_20130406183424.jpg

揚げ立てのがんもどき、ウチの人もすごく気に入ってくれたので、

これからは気楽に作ります!(笑)
スポンサーサイト



© hrmn.D. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG